LOG IN

ホームページづくりが楽しくなる本

by 就労移行支援 あるてぃー

こんにちは、職業指導員の上野@altiokinawaです。

先日、JimdoExpertの赤間さんより本を頂きました。今回頂いた本、「10日でSEO&アクセスアップ Jimdoデザインブック」の感想をこのブログにつづります。Jimdoの基本操作方法から運営方法、そして集客方法が詰まっている本です。

余談ですが…。私、上野はあるてぃーで職業指導員をしながら、沖縄でたった一人のJimdoEvangelistをしています。Jimdoを使ったホームページ制作を沖縄の西原町でお手伝いしています。

Jimdoとは?

Jimdoは、ウェブ上でウェブページデザインのための全ての操作を行えるようデザインされている。フォーム、ブログ、ソーシャルネットワーキングなどの高度な機能を容易に設置でき、またプレビュー画面と編集画面を同一画面で表示することから、直感的な操作性をユーザーに提供する。 誰でも簡単に操作ができることからサーバーやHTMLの専門知識がないユーザーにもホームページが出来るようになり公式ホームページには様々な事例が掲載されている。
Wikipediaより

JimdoExpertとは?

JimdoExpertは、Jimdoを極めたホームページ制作社(または制作者)に与えられる称号。Jimdoのホームページをもっと本格的にしたい、あるいは最初のデザインはプロに任せて更新は自分でしたいという場合には、相談してみましょう。
Jimdo公式ページより

この本の「いいね!」

サンプルサイトをつくりながら覚える

Jimdoのプロ、赤間さんより頂いたJimdoのすべてを学べる本。さっそく読んでみました。全部で10日間で習得できるという構成になっています。
まず好印象は、サンプルサイトを学びながら一緒に制作できるところ。そのため、Jimdoはじめての方でも基本操作や制作手順を学ぶことができます。

プロ目線の考え方が学べる

文章の書き方に自信のない方にも朗報です!文章の書き方から見出しと文章の構成を丁寧に説明しています。文章のみにとどまらず、配色についての説明や考え方もあり、はじめての方でもプロのような仕上がりを目指せるところは、心強いです。

集客方法について学べる

Jimdoでウェブサイトをつくった後に集客したいと思うのは当然のこと。基本的な集客方法の説明があります。そして、流行りのSNSについても触れています。ホームページとの使い分けの説明は分かりやすいの一言!ここは一番聞きたいと思う方が多いですよね。

Jimdoの教科書として最適

あるてぃーでも訓練の一部としてホームページ作成をしています。もちろん、このJimdoを使っています。この機会に教科書として採用させていただきました。とてもシンプルでありながら、テクニカル。少しづつ段階的に学べることは、はじめての方にふさわしいと感じました。

この本の「う~ん....」

10日間で習得はしんどいかも…

「う~ん!」と思ったところは1つだけ。10日間で学ぶには、かなりのボリューム。はじめての方にとって、てんこ盛りだと思います。しかし、日数の問題を省けば、この本から学ぶホームページの作り方は、ホームページ制作会社のプロ目線を同時に学ぶことができます。

『余談』本のタイトルが長い…

タイトルが長いので、紹介する際、いつもタイトルを忘れてしまいがち....。この長いタイトルからてんこ盛りの内容を想像できないのは残念かな…、と。タイトル以上の達成感と効果が期待できる本です。

まとめ

Jimdoを使ってホームページつくりたいと考える方は多いです。Jimdoは驚くほど簡単と言われていますが、それは、できる人目線。Jimdoが簡単だと言われる理由が体感できる必携の一冊です。

Amazonから購入できます。


就労移行支援 あるてぃー
OTHER SNAPS