LOG IN

空気を読むとは?

by 就労移行支援 あるてぃー

「空気読めない」って言われると凹む。

友達との会話で「空気読めないな…」なんて言われることありませんか?でも本人は、そんなつもりは無いんです。だから「どうして?」「どこが?」なんて会話の迷子になってしまうことも。


「空気を読む」って相手を想うことでは無いでしょうか?

結局のところ「空気を読む」とは、相手の気持ちや行動を想像して話しているかだと思うんです。想像するには、その人を知らないといけません。その人の趣味や好み、嫌いなもの。最近ハマっていることなど。その情報を仕入れる必要があります。


相手のことを知るには、「聞く力」も

「聞く力」も大事な要素です。「空気を読む」とは、単純なことではなく、総合的なコミュニケーション能力だと思います。そのコミュニケーション能力をあるてぃーの普段の会話から身につけている人が驚くほどたくさんいます。自分自身の変化には気づかなくても周囲の人は気づいています。知らないうちに身につく人間力。あなたも興味ありませんか?


ビジネス講座でもっと詳しくやってます。

あるてぃーの訓練で、人間力の基礎を磨くトレーニングをしています。「空気を読む」もその一つです。人間力ってなんだろう?と思ったら、ぜひ見学に来てください。きっとその意味を知ることができます。
あるてぃー公式ホームページへ




就労移行支援 あるてぃー
OTHER SNAPS